工法の特長              
 
  1.耐久性に優れています。  
 
      コンクリート製の井筒は、腐食及び劣化が少なくきわめて耐久性に優れてます。  
 
  2.組立が容易に行なえます。  
   
 セグメントはプレキャストコンクリート製品ですので、施工管理の簡略化と工期の短縮が可能となります。またセグメントブロック間は、M22の強力なボルトで接合し、使用本数も少ないため組立が容易に行なえます。
 
  3.軟弱地盤に適しています。  
   
 RCセグメントは剛性が高いため、鋼製刃口とジャッキを用い刃口を押し込むシールド工法により軟弱流動性地盤や地下水位の高い地盤においても設計深度まで容易に施工できます。    
 
   4.深い集水井に適しています。  
   
 RCセグメントは鋼製のものに比べ断面力が大きく、土圧に対して強度の高い構造物です。  
 このため50m以上の深い集水井施工の実績が豊富にあり、また優れた経済性を発揮します。    
 
    5.製品セイヒン比較ヒカク   →詳細比較表  
   
製品セイヒン     項目コウモク 構     造 施  工  性 総合判断
重   量 施工中の部材強度 施工の確実性 施工の安全性 沈設工法 準 備 工
RCセグメント
ライナープレート
   
※ライナープレートは、一般的に全国で施工され、軽量で取扱い易く自立した地山では最適であるが、流動土塊やボイリング、ヒービング等の場合施工困難である。対して、RCセグメントは、地質,流動土塊,湧水等に関係なく安全,確実に施工できる。

 TOP